Youtube ご紹介記念!

↓↓↓特別イベントも開始!↓↓↓

料理初心者でも簡単!電子レンジでパスタレシピ大公開

  • クリーミーなカルボナーラパスタの作り方
  • 野菜たっぷり!トマトソースのヘルシーパスタレシピ
  • 早くて美味しい!ペペロンチーノパスタのレシピ
  • 毎日でも美味しい!和風パスタレシピ
  • まとめ

 

電子レンジでパスタ料理をするのは、忙しい日常生活において、手軽で便利な選択肢として重宝されます。特に、電子レンジでパスタはその準備が簡単で、様々な具材やソースで作ることができて、多くの人々に愛されています。しかし、料理初心者の方々にとっては、パスタの調理方法が少しハードルが高いように感じるかもしれません。そこで、このコラムでは、電子レンジを使って簡単に作れる電子レンジでパスタを簡単に作るレシピをご紹介します。誰でも手軽に挑戦できるレシピばかりなので、料理初心者の方も安心してお試しいただけます。さあ、電子レンジでパスタを手軽に作ってみましょう!

 

クリーミーなカルボナーラパスタの作り方

 

 

ベーコンのカルボナーラ

材料:

パスタ(スパゲッティなど、お好みの種類、約100g)

ベーコン(薄切り、約50g)

卵(1個)

生クリーム(約50ml)

粉チーズ(パルメザンなど、お好みで)

黒こしょう

手順:

 

パスタをボウルに入れ、水を加えてパスタが浸るようにします。適切な量の塩を加え、混ぜます。

レンジでパスタを調理します。通常、パッケージの指示に従って、レンジで5~10分ほど加熱します。途中で混ぜて、必要に応じて水を足してください。

ベーコンを切って耐熱容器に入れ、レンジで1分~1分半加熱して、脂が溶け出すまで調理します。

別のボウルに卵を割り入れ、生クリームと粉チーズを加えて混ぜます。塩と黒こしょうで味を調えます。

パスタが調理されたら、水を切ります。

パスタをベーコンの上に入れ、卵とクリームの混合物をかけます。よく混ぜてください。

再度レンジにかけ、30秒~1分加熱して、ソースとパスタがしっかりと温まるようにします。

出来上がりです!お好みで余分な粉チーズや黒こしょうを振りかけて、お召し上がりください。

 

これで、クリーミーで濃厚なカルボナーラパスタの完成です。手軽に電子レンジでパスタを調理できるので、忙しい日々でも美味しい食事を楽しむことができます。

野菜たっぷり!トマトソースのヘルシーパスタレシピ

 

たっぷり野菜のトマトソース簡単電子レンジでパスタ

 

材料:

パスタ(お好みの種類、約100g)

缶詰の刻んだトマト(約200g)

にんにく(1片、みじん切り)

オリーブオイル(大さじ1)

野菜(お好みで、例: 人参、ズッキーニ、赤ピーマン、玉ねぎなど)

黒こしょう

乾燥ハーブ(イタリアンハーブミックスやオレガノなど、お好みで)

オプションの具材(ベーコン、ハム、チキンなど)

 

手順:

野菜を適当な大きさに切ります。人参やズッキーニは薄くスライスし、赤ピーマンや玉ねぎはみじん切りにします。

パスタをボウルに入れ、水を加えてパスタが浸るようにします。適切な量の塩を加え、混ぜます。

レンジでパスタを調理します。通常、パッケージの指示に従って、レンジで5~10分ほど加熱します。途中で混ぜて、必要に応じて水を足してください。

レンジの耐熱容器に、にんにくとオリーブオイルを入れて加熱し、にんにくが香り立つまで1分ほど加熱します。

刻んだ野菜を加えて、オリーブオイルとにんにくとよく混ぜます。必要に応じて、野菜に軟らかくなるまでレンジで1~2分加熱します。

トマト缶を加え、塩と黒こしょうを加えて混ぜます。オプションの具材(ベーコン、ハム、チキンなど)を加える場合は、ここで追加します。

レンジでトマトソースを加熱します。通常、中~高出力で3~5分ほど加熱します。途中で混ぜ、トマトソースが温かくなり、味が混ざるまで加熱します。

パスタが調理されたら、水を切って、トマトソースとよく混ぜます。乾燥ハーブを加えても良いでしょう。

再度レンジにかけ、1分ほど加熱して、ソースとパスタがしっかりと温まるようにします。

出来上がりです!お好みでチーズやパセリをかけて、お召し上がりください。

 

この電子レンジでパスタレシピでは、季節の野菜を使って栄養価を高めることができます。お好みの野菜を追加して、彩り豊かなトマトソースパスタを楽しんでください!

 

 

 


早くて美味しい!ペペロンチーノパスタのレシピ

 

手早く簡単ペペロンチーノ

 

材料:

パスタ(スパゲッティなど、お好みの種類、約100g)

オリーブオイル(大さじ2)

にんにく(1片、みじん切り)

乾燥唐辛子(お好みの量、約1/2 teaspoon)

パセリ(お好みで、刻んでおく)

 

手順:

パスタをボウルに入れ、水を加えてパスタが浸るようにします。適切な量の塩を加え、混ぜます。

レンジでパスタを調理します。通常、パッケージの指示に従って、レンジで5~10分ほど加熱します。途中で混ぜて、必要に応じて水を足してください。

別の耐熱容器に、オリーブオイルとみじん切りにしたにんにくを入れて加熱します。オリーブオイルが温かくなり、にんにくの香りが広がるまで1分ほど加熱します。

乾燥唐辛子を加えて混ぜ、さらに30秒から1分加熱します。唐辛子の辛味がオリーブオイルに移るようにします。

パスタが調理されたら、水を切って、オリーブオイルと唐辛子のミックスに加えます。よく混ぜます。

レンジに戻して、パスタとオリーブオイルがしっかりと混ざるようにするために、さらに1分ほど加熱します。

出来上がりです!お皿に盛り付け、お好みでパセリをかけて召し上がれます。

 

この電子レンジでパスタレシピでは、簡単に手早くペペロンチーノを作ることができます。唐辛子の量はお好みで調整してくださいね。

 

毎日でも美味しい!和風パスタレシピ

 

 

味付け1つでおいしい和風パスタ

 

材料:

パスタ(お好みの種類、約100g)

えのきだけやしめじなどのきのこ(約100g、お好みで)

白だし 大さじ1

バター

お好みでトッピング

刻みのり

ネギ

 

手順:

パスタをボウルに入れ、水を加えてパスタが浸るようにします。適切な量の塩を加え、混ぜます。

レンジでパスタを調理します。通常、パッケージの指示に従って、レンジで5~10分ほど加熱します。途中で混ぜて、必要に応じて水を足してください。

きのこを耐熱容器に入れ、レンジで10秒ほど加熱して火を通します。

白だしを加えて混ぜ、さらに30秒ほど加熱します。味が馴染むようにかき混ぜながら加熱します。

レンジから取り出し、パスタが調理されたら水を切って加えます。よく混ぜて全体に絡めます。

塩や黒こしょうで味を調え、必要に応じてレンジでさらに加熱します。

仕上げに、刻みネギや刻みのりをトッピングして、器に盛り付けます。

出来上がりです!お好みで七味唐辛子などを添えて、お召し上がりください。

 

この電子レンジでパスタレシピでは、簡単に手軽に和風のパスタを楽しむことができます。お好みで具材や調味料をアレンジして、自分好みの味に仕上げてください。

 

まとめ

 

料理初心者でも簡単に作れる電子レンジでパスタレシピを紹介することで、調理の楽しさや手軽さを伝えることはできたでしょうか。電子レンジでパスタを作ることで、調理の手間や時間を大幅に省き、美味しい食事を手軽に楽しむことができる。電子レンジでパスタはそのバリエーションが豊富で、様々な具材やソースと組み合わせることができるため、料理の幅も広がります。また、材料も市販のものや冷蔵庫にあるものを活用することで、電子レンジでパスタを手軽に作ることができる。是非、電子レンジでパスタ調理を試してみてください。今は100円ショップなどでも電子レンジでパスタを調理する容器が売っていたりと道具も簡単に揃えることが出来るので料理の楽しさをぜひ体験してほしいと思います。 

Youtube ご紹介記念!

↓↓↓特別イベントも開始!↓↓↓

Featured product

【Youtubeにご紹介】味しみ鍋 真空減圧鍋 ih ガス 真空煮込み鍋 減圧鍋 2.5L 専用レシピ付き